4人5脚

NEWSが好きです。手越祐也が好きです。

2017→2018

あけましておめでとうございます。


ありがたいことに、今年は東京ドームで新年を迎えることが出来ました。

自宅と東京ドームは新幹線の距離なので、今はホテルでスマホでブログ書いてます。

CDTVまでにはホテルに戻れなかったので、まだ見れておりません。

2017年の事とこれからの事、だらだら書いてみます。



去年の1月1日は、カウコンでのツアー発表&CDTVでEMMA初披露。

EMMA、お茶の間で家族と見られないやつじゃんと焦ったり、興奮した思い出。

あれから一年…早いもんだなぁ。



2017年のNEWSの活動のナンバーワンはなんといってもNEVERLANDツアー!!

それまではWHITEが1番好きだったんだけど、超えてきたなぁと思いました。


そのあとは待てど暮らせどCDが出ない…。

個人活動は充実してるんだけどグループとしてはヤキモキした下半期でした。

NEVERLANDが良かっただけになんだか惜しいなぁと。

思い起こせば2016年もそうだった。

24時間テレビのあと、どんどん活動すればいいのに2月のEMMAまで空いた。


でもきっとそれは仕方ない。

NEWSは中堅グループだから。

無条件に推してもらえる時期は過ぎたのだと思う。

結果を出していかなければ。

でも結果を出すにはまずは推してもらわなきゃ。

でもやっぱりヤキモキするなぁ。



NEVERLANDが良かった反面、上半期はNEWSファンをしていてツライことも多くて。

特に手越担・小山担は苦しい思いをした人が多かったのではないでしょうか。

私も辛かった。


昨日更新されたKEIICHIROでも思ったのですが、NEWSのメンバーはこういうことも出来る範囲で言葉にしてファンに伝えてくれたりするんですよね。

NEWSと私たちはアイドルとファンなんだけれど、人と人なんだと思います。


それと年末にも思ったのですが、アイドルとはこうあるべきという概念がアイドルもファンも1人1人違うから、アイドルという職業は難しいと思いました。

人それぞれ考え方が違うから、担降りしていく人を責めることは出来ない。

だけど「お客様は神様」を自ら使うみたいな、勘違いしたファンにはなりたくないなぁと思います。

ファンの感情をアイドルの人生にどこまで押し付けていいものなんでしょうね。


ファンをしていて辛かった時期、特にネットをしていると色んな意見が入ってきて、多分それが1番辛かった。

悪意たっぷりの意見もあれば、大して知らないくせにちょっと聞きかじっただけで口出ししてくる外野の意見。

ファンも擁護するような意見と否定的な意見と別れて。


だけど、自分が目で見て耳で聞いて感じたことが1番大事なんだと思いました。

同じものを見ても人それぞれ感じ方は違う。

自分は自分なりにたくさんNEWSを見てきた上でNEWSを信じられると思っている。

人間だから失敗もあるしやらかしたこともあったけど、

本質的な部分が好きだし、人として信頼に値すると思ってるんです。

だからNEWSが好きだし、私は今年もNEWSを応援している。



さて、新年明けてまずはLPS。

聴けば聴くほど好きになる曲です。

「泣いたって笑ったって明日はやってくるから、涙まで晴れるような笑顔で歌うよ」。


今を精一杯生きようってことですよね。

私、こういう考え方が好きなんです。

私は面倒くさがりでぐうたらだから、なかなかこの考えを実行出来ないけどね。

自分の人生を豊かな方向へ導いてくれそうな歌ですよね。


それからNEVERLANDのブルーレイ&DVDが出て、

今年も春からツアー。

アルバムも出るのかな?

KINGDOMとJUMP AROUNDが未音源化だもんね。

いよいよ15周年。

NEWSが充実した活動が出来ますように。


このような自己満足のブログを読んでくれる皆様、いつもありがとうございます。

今年も宜しくお願いします。